ratoblo

色々書いていきます

MENU

【NHKも注目】遺伝子検査がダイエットに有効!徹底解説!~恥ずかしながら私の体重変動と共に~

ダイエットって、はっきり言ってツライですよね。

食事制限して、運動して、色々な事を我慢して...。それでもなかなかヤセナイ事なんてざらにあります。

私は子供のころからポッチャリで、高校生の時に初めて痩せて以来、太ってはヤセ、太ってはヤセ、太ってはヤセ、太ってはヤセ・・・を繰り返しています。(現在は太り中...)

 

同じような経験をしている人も、一度もダイエットが成功したことがない人にも、この記事は多少は役立つと思いますので、最後までお付き合いください。

※ここから、私の恥ずかしい体重変動の歴史がさらされますので、興味の無い方は下の【目次】から遺伝子検査の項目に飛んでください。目次をみるだけでも大体の変動は分かりますw

スポンサードリンク 

体重変動の歴史

少年時代からずーっとポッチャリだった私の、体重変動を書いていきます。

学生時代の体重はうろ覚えなので、だいたいの数値です。

高校時代(ヤセタ)55kg

中学(帰宅部)までポッチャリでしたが、高校では自転車通学で山を登り、それに加えて毎日部活のサッカー。ヤセナイ訳がありません。余分な体脂肪は無く、見事な腹筋をしていました。(遠い目...)

専門学校時代(太った)70kg

専門学校に上がり、バイク通学。サッカーは週1回。バイトはコンビニ店員をし、賞味期限切れ廃棄の食べ物をタダでもらって帰り、友人と『廃棄パーティー』なる催しを夜な夜な繰り広げていました...。そりゃー太りますよね

社会人(ヤセタ)65kg

社会人になり、いよいよヤバいと。焦りました。色々なダイエットを試みましたが、1番良かったのは『ビリーズブートキャンプ』。これを先ほどのパーティー友達と毎日やり、再びヤセマシタ

高校生の時よりも筋肉量が増え、体重は多いですが体はいい感じでした。

社会人(太った)94kg

その友人が引っ越したのを境に『ビリーズブートキャンプ』は押入れに眠り、いつの間にかまた暴飲暴食の日々。その頃の私の名言迷言は「カレーは麻薬」。お腹いっぱいになってからが勝負!満腹からさらに2回のおかわり(トータル5杯)がマストでした。

そんな日々を続け...

体重は過去最高記録。いつの間にか90キロを超えていました。

でも不思議なことに、90キロ超えても自分が太っていることに気づいていませんでした...。(無意識に目をそらしていたのかな?)

社会人(ヤセタ)64kg

「これは最強にヤバい!」と再びダイエットの日々。色々なダイエット法をやり、1~

2年で30キロの減量に成功。体も軽く、平日から20キロくらい走ることが余裕でできていました。

ケガの影響で太る 70kg

その状態を数年キープしていましたが、サッカーで膝を手術が必要なくらいに大けがしてしまい、運動不足に。運動しないと逆に食べるようになり、軽く太り出しました

糖質制限でヤセル 65kg

このままではまた太る!手術の影響で半年くらいまともな運動はできないので、食事療法で乗り切ろうと『糖質制限ダイエット』を開始。再び減量に成功。

ダイエットのせいで病気になる

しかし!糖質制限は私の体質に合わなかったのか、『色素性痒疹』という皮膚病にかかる...。

※糖質制限というよりも、カロリー不足が原因かもしれません。

現在の私 74kg

食事を戻し、糖質を摂るようにした事で再び増量。加えて、運動できない日々が長かったせいで運動習慣が消えてしまい、”食べる量は多いのに運動量は少ない”という最悪な状況に。
見事、今の私の出来あがり。

 

長ったらしく私の体重変動を書いていきましたが、それらから分かるように変動が凄いんです。

医療職(理学療法士)なので人体については専門であり、ダイエットについては長く蓄積された知識と経験があります。(あれだけ増減を繰り返していれば、詳しくならない方がおかしい...)

体重変動をたくさんしてきたからこそ、色々な経験をしてダイエットの知識がついたのは良かったのかな?(ちょっとポジティブに考えてみる。)

 

そんな、ダイエットに関しては結構自信がある自分もあまり知らなかったのですが、最近は

遺伝子検査ダイエットが流行ってきているんですね。

雑誌やテレビで取り上げられてきています。

 

遺伝子検査ダイエット

f:id:ratoblo:20180116015206p:plain

これは、遺伝子を検査する事によってその人にあったダイエットのやり方を提案してくれるというものです。

ダイエットには、色々な方法があります。大きく分けると

  • 食事療法
  • 運動療法

ですね。

でも、食事療法にも『糖質制限』『カロリー制限』『脂質制限』『断食ダイエット』など、色々な方法があります。

運動療法にも、『ランニング』『ジム』『ヨガ』『ピラティス』など、たくさんの方法があります。

細分化するといっぱいある中で、どれが自分に合うのか分かりますか?

 

実は、人によっては効果の出るダイエット法と効果の出ないダイエット法があるんです。これは、全く効果が出ないという訳ではないのですが、ヤセル効率は悪くなります。

どんなダイエット法でも、楽しんでできるのであれば問題ないとは思います。でも、ヤセタイが為に頑張るダイエットであれば、効率的にするのが正解

その効率化を、どのようにすればいいかが

『遺伝子検査』でわかるんですね!

 

遺伝子についてはわかりやすい動画があったので、「良くわからないなー」って人は見てみてください。

 

 

日本人の太り方は4タイプと言われています。

  • リンゴ型
  • 洋なし型
  • バナナ型
  • アダム・イヴ型

この4つにはそれぞれ特徴があります。

リンゴ型(日本人の21.8%)
リンゴ
リンゴ型肥満
リンゴ型

(特徴)

  • 糖質の代謝が苦手
  • 内臓脂肪がたまりやすくおなか周りから太っていく

つまり、糖質を抑える事が重要になるわけですね!

 

洋ナシ型(日本人の56.8%)
洋なし
洋なし型肥満
洋なし型
  • 日本人に最も多いタイプ
  • 脂質の代謝が苦手
  • お尻や太ももなど下半身が太りやすい

つまり、脂肪分を抑えた食事を心がけることが大切ですね。

 

バナナ型(日本人の16.9%)
バナナ
バナナ型肥満
バナナ型
  • 筋肉がつきづらい
  • 太りにくいが、かくれ肥満になりやすい

しっかりとタンパク質(筋肉の元)をとる必要があります。

 

アダム・イヴ型(日本人の4.5%)

アダム・イヴ型

アダム・イヴ型
  • もっとも太りにくいタイプ
  • 太っている場合は生活習慣に問題がある可能性が高い

生活の見直しをし、バランスのいい食事と適度な運動を。

 

はっきり言ってうらやましいタイプですね!検査して、このタイプが出たら最高です。
ただ、このタイプなのに太っている場合は

 

 なんで、遺伝子検査でタイプがわかるの?

 遺伝子は膨大な数があり、肥満に関する遺伝子も約50種類がありますが、日本人の97%が3つの遺伝子のいずれかに変異があるという統計結果があります。

その3つの遺伝子とは

  • β3AR遺伝子
  • β2AR遺伝子
  • UCP1遺伝子

です。

 

この3つに遺伝子のうち、どれに異常があるかで先ほど書いた4つのタイプに分類できるというわけですね。

遺伝子の異常と、あてはまるタイプは以下の通りです。

  • β3AR遺伝子が変異:リンゴ型
  • β2AR遺伝子が変異:バナナ型
  • UCP1遺伝子が変異:洋なし型
  • 遺伝子に異常がない:アダム・イヴ型

このように、”自分が太りやすいタイプかどうか“ “自分はどうすればヤセやすいのか

遺伝子を調べなければ分からない事があるんですね。

 

これにより、効率的なダイエット計画が立てられるという寸法です!

 

検査の流れは簡単すぎる...

f:id:ratoblo:20180116015630p:plain

『遺伝子検査』というと大がかりな検査をするイメージがありますが、全くそんな事ないんですね!

申し込むと遺伝子を検査するキットが自宅に届くので、唾液を採取して返送すればOK!

ダイエット検査の場合は2~3週間で結果がわかります。

  1. 申し込む
  2. 唾液を採る
  3. 送る
  4. 結果がわかる

これだけでいいんです。技術の進歩に感謝。

 

検査結果はこんな感じ

検査結果は2パターンで受け取ることができます。

  1. WEB上(パソコン・スマホ)で確認する
  2. 紙の報告書でもらう

紙の報告書の場合は料金が上がるみたいなのでWEBの方がおすすめ!アプリでも確認できるし。

WEBでの検査結果報告はこんな感じ
f:id:ratoblo:20180116011822p:plain
f:id:ratoblo:20180116011828p:plain

 

f:id:ratoblo:20180116011831p:plain
f:id:ratoblo:20180116011835p:plain

 

f:id:ratoblo:20180116011839p:plain
f:id:ratoblo:20180116011843p:plain

紙の報告書はこんな感じ

f:id:ratoblo:20180116012346j:plain

f:id:ratoblo:20180116012349j:plain

f:id:ratoblo:20180116012352j:plain

f:id:ratoblo:20180116012355j:plain

f:id:ratoblo:20180116012359j:plain

f:id:ratoblo:20180116012402j:plain

f:id:ratoblo:20180116012404j:plain

f:id:ratoblo:20180116012407j:plain

f:id:ratoblo:20180116012410j:plain

 

かなり分かりやすく書かれています。

小難しい専門用語など気にせず、誰でも理解できるように書かれています。

レシピブックまでつけてくれるから親切!

 

まとめ

太る原因は人それぞれ。ヤセルためにすべきことも人それぞれ。

それを判別するには遺伝子検査が必要。

4つのタイプのうち、自分がどのタイプに当てはまるかを理解し、検査結果に載ってくるアドバイスに従いながら

効率的にダイエットをしていくのが最適!

 

気になる方は下のURLからメーカーのHPで詳細を確認してもらえればいいと思います。テレビ(仰天ニュース)や雑誌でも過去に取り上げられている国内シェアNO,1の製品ですので、間違いはないですね♪

https://sales.genelife.jp/product/diet/

 

スポンサードリンク