ratoblo

色々書いていきます

MENU

前十字靱帯断裂(ACL断裂)からスポーツ復帰したよ!サッカーはやっぱり楽しい!!

どうも、去年の11月に右膝の前十字靱帯断裂をしちゃったノータです。

ケガについての詳しい事は過去記事を読んでもらえるとありがたいです。

簡単に言うと、サッカーの試合中、着地時に右膝を捻ってしまい、膝の靱帯がブチッと切れてしまったんです。

11月にやってしまい、12月に手術をし、
本日ようやくスポーツ(サッカー)に復帰しましたので、その喜びを書きたい!

サッカー復帰したよー!!

 

ケガについての詳細はこれに書いています。

ケガをしてすぐは、とにかく手術の事で頭が一杯でした...。
膝の前十字靱帯は切れると、とにかく厄介なんです。

f:id:ratoblo:20170903224850j:plain

※赤く斜線している所が前十字靱帯です。

手術してから

ケガについてはここでは詳しく書きませんが、切れると、とにかく膝がグラグラになっちゃうんです。切れたままでは日常生活でも不便が生じる事が多く、よっぽど日常の動きの少ない人(高齢者)以外はほぼ手術をします。

 

私もケガをしてから約1ヶ月後に手術をしました。

f:id:ratoblo:20170904001450j:plain

手術翌日の写真

手術した後すぐは入院生活。制約も多く、足を地面につけることすら禁止。歩くのはもちろん禁止。車イス生活でしたよー。辛かった。トイレも禁止で、
尿瓶(しびん)

 ↑こんなの

を使ってました。
若い女の看護師さんに、溜まった尿を捨ててもらうのは恥ずかしかったー////

数日後に頼み込んで松葉杖を無理やり使わせてもらい、片足歩きだけどどうにか歩く事は可能になりました!トイレに自由に行ける喜びを感じていたなー。

さらに数日後からは、少しずつ足を地面につけて部分的に体重をかけていいようになり、徐々に歩きやすくなりました。

そして、手術から10日で退院。

本当は1か月くらい入院しなさいと言われたけど、一応プロですから何が良くて何がダメかは分かっています。入院費が馬鹿にならないので、退院しちゃいました。テヘッ

手術から20日くらいで復職。(デスクワークのみ)
有給も捨てるほど残っているから休みたかったけど、病院勤務なので同僚もプロです。『僕まだ働けないーー』って言いたかったけど騙すこともできず、嫌々出勤しましたよー。

f:id:ratoblo:20170904001214j:plain

そこからはとにかくリハビリの日々でした。
このブログを始めようかなーと思い出したのもこの頃から。実際に始めたのはまだ先の話だけどね。とにかく暇で。

毎日毎日、地味なリハビリを自分一人で黙々とやっていましたよ。

術後1ヶ月で松葉杖を外して歩けるようになり、術後4ヵ月でジョギングが開始になりました。
歩く時には痛くないのに、軽くでも走ると痛いんですよー
筋力低下と膝の皿周りの皮膚やスジ等が癒着していたせいなんですけどね。

術後6カ月でダッシュやジャンプがOKに!でも直線のみ。ターンなどの複雑な動きはまだダメとの事...。

術後7か月でボールを軽くなら蹴ってもOKに!シュートはまだダメだし、ターンもダメ...。でも、一応練習は参加しました!

運動中のDONJOY装具のずれ無さの確認もできたし、良かったかなー。

 

まぁ、医学書通りの進行具合です。(病院によってはもっと早い所もあります)

で、運命の8ヶ月後!

競技復帰OKが!!

すぐにでもサッカーしたかったけど、膝の違和感を抱えながらの復帰は心配があり、すぐには復帰しませんでした。現在、公式戦のシーズン中のために試合ばかりで、練習がほとんどない状況ってのも一つの理由でしたけどね。

でも、そんな状態でも実は試合には出てたんですよ!
6月位の、走る事しか許可が出ていない時の話です。
再発が怖いし出たくなかったんです...。でも、チームの状況のせいで...。
試合なのに7人しか集まらず、とにかくフィールドに立つだけでも頼むと言われ、出ました。チームには私へのパスは禁止という条件で。ポジションはFW。相手のDFにプレッシャーをかけに行くのが私の役目でした。走らず歩いて近づいてくる私は、相手からしたら不気味だったはず。(イメージとしてはオードリーの春日)

f:id:ratoblo:20170904003158j:plain

じゃなくて

f:id:ratoblo:20170904003412j:plain

こっち。

試合は、11人の相手に対してこちらは私を入れての8人ですよ。アホかと言いたくなるくらい攻められまくりました。
でも、相手も舐めてかかったんでしょう。外す外す。打つシュート全部、明後日の方向に飛んでくれて、奇跡的に無失点でした。逆に、こっちは一本だけあったチャンスでPKをもらう事が出来、1-0でなぜか勝てました!

※プロなら、このくらいに時期には普通に試合に出場します。私は趣味でやってるのでリスクを冒したくなかっただけです。

そんなこんなありつつもリハビリは続けていて、膝の違和感もほとんど無し。ダッシュも出来るしターンも出来るようになり、

手術から約9ヶ月後、
復帰しました!
f:id:ratoblo:20170904002709j:plain久しぶりの練習は、念のために装具をつけながら参加しました。主治医からは着けなくていいって言われているんだけど、念のために。
前日にサポーターを通販で買ったけど、まだ届かないしね。

練習は一通りちゃんと出来ました!本当に嬉しかったなー!!
リハビリでやっていたランニング10キロ・坂道ダッシュがやっぱり効いたような気がします。

サッカーをやれたことも良かったけど、チームメートとわいわい出来たのも良かった!
サッカーの良さは、チームプレーなので仲間がいる事ですね。
そこも再確認できたような気がします。

 

気持を書くだけなのに長々とスイマセン。最後まで読んでいただき、ありがとうございます!