ratoblo

色々書いていきます

MENU

【甘い考え...】政府:有給休暇の取得を3日増へ!有給取って旅行行きたい!!

政府が2018年度の各企業の有給休暇(有休)取得について、前年度比で『3日増』を目指す新たな目標を掲げる方針を固めた。(yahoo ニュース)

イェェェェーイ!!!!

年間3日も!休める日が増えるーーー!!!

f:id:ratoblo:20170608212804j:plain

.

.

.

んな訳あるかぁ...!!!!

 

こちとら、毎年毎年けっこうな日数の有給を捨てているだぜー!!!

 

 

有給休暇

そもそも、有給休暇なんて本当は完全取得が基本でしょ?

有給休暇とは

↓ グレーの背景部分は会社勤めの人なら知っている内容なので読まなくても大丈夫です。

有給休暇とは:入社してから6カ月が経過してから10日分発生し、その発生分は発生から2年で消滅します。また、初めて発生した時から1年ごとに発生し、発生ごとに10日・11日・12日・14日・16日・18日・20日と最高20日まで増えます。6年6カ月の20日からはずっと20日の発生になります。また、使わなかった分の有給休暇は最大40日まで貯める事が出来、それを超過する分は消滅となります。

有給休暇の本質

その名の通り、給料が減らない形で休暇を取れる、労働基準法で定められた全ての労働者の

権利です。

だから、会社が「うちは、有給休暇なんて社内規定で作らないぞ。」とか、「有給休暇を使う社員は評価の対象から外す」なんて事は通用しないんです。しかも、有給休暇を申請する際にはその理由も伝える必要はないし、取りたい人が取りたい時に取ることができます!

本 当 は ね。

 

逆に

会社の拒否する権利

正常な業務が運営できない場合は、有給を拒否する権利があるんですね。ただし、拒否というよりも「君の希望する日は、君がいなくなるとどうしても会社が運営できなくなるから、時期をずらしてくれないかなー?」くらいの、『時季変更権』という権利です。

しかも、忙しいから・人手が足りないから といった理由は通用せず、どこまでも従業員側に優しい内容になっています!

実際のところ

日本の有給取得率は全世界でも最下位クラスだし、有給を取得することに罪悪感を感じる人の割合が韓国に次いで2位という、なんとも輝かしいデータもあります。

つまり、従業員側が取りにくいから申請すら出していないというのが現状です。

【有給休暇を申請しない理由。多い順に】

  1. 他の人に悪いから
  2. 後で仕事が多くなるから
  3. 職場の雰囲気
  4. 上司がいい顔しない
  5. 評価に悪影響だから

完全に腰が引けている状態です。(私も...)

私は1・4の理由でなかなか取りにくいのが現状です。特に4ですね。私の上司はセルフ社畜で、そこまで求められていないのに自ら圧倒的に忙しくしている人間なので、そんな人に申請を出しにくいんです...。

(そのおかげで、我々部下の皆はあまり忙しくならないので感謝はしています!上司なりの優しさなんです。)

でも、本音を言えば日頃もっと忙しくていいから休みを取りたい...。(わがまま)

f:id:ratoblo:20170608213124j:plain

つまり

有給を申請する側(従業員)が気兼ねなく申請を出しやすい環境にするしかないんです。それには、政府がどうこう言ってもどうもならないんです。だって、職場ごとに有給が取れない理由は様々なんだから。

そう思っていたら、こんな記事を見つけた。

菅官房長官が「休暇の取得促進は極めて重要だ。産業界の協力も得ていく」と語った。近く休み方改革に関する官民共同の総合推進会議も設置する意向。政府はまた、有休取得を増やした企業には助成優遇措置を講じるという。

公明党も5月、「人への投資」を提言した。幼児教育の完全無償化など教育投資の拡大と質の向上ととともに、2020年までに年次有給休暇取得率70%を目指し、子どもの休みに合わせた有休取得を3日増やすよう促す政策である。

政府はあわせて来年度に向けて、「キッズウィーク」を新設する方針を固めたばかりである。これは小中学生の夏休みを例えば5日減らして、その分を適当な時期の月曜から金曜に回し、前後合わせて9日間の大連休にするというもの。保護者も有休を3日程度多く取ってもらい、家族の触れ合いや親子一緒に旅行や地域行事に参加する機会を増やそうという狙いである。引用:https://zuuonline.com/archives/155620

いいと思う点

『助成優遇措置を講じる』というのはいいですね!会社が社員の有給消化に向けて動くきっかけになるから!

やるやないか政府!

悪いと思う点

『キッズウィークを新設』というのは、どうでしょうね。

そもそも、有給は使いたくても使えないという物なんだから、連休を増やした所で何にも変わりませんよ。

やっぱり分かってないな政府!

こんな記載もあった!

企業側も有休制度に対する関心を強めている。最近の例ではオリックスが、有休を連続5日間以上取ると、最大5万円の奨励金を払う制度を4月から開始した。有休の取得率を現在の65%から80%以上にすることを自主的に目指している。奨励金は課長職以上で5万円、それ未満で3万円。グループ14社の社員9400人を対象にしている。16年夏に3日連続有休を取ると2-3万円支払う試みをしたところ、9割の社員が取得したという。

 

東洋経済の「有給休暇取得率」2015年版によると、有休取得率80%以上の企業は47社あった。1位は4年連続ホンダで、取得率は3年平均101.5%だった。以下ダイハツ工業、アイシン電機、ケーヒン、トヨタ自動車の95.8%と続く。業種別の取得率は、電気・ガスが74.8%と高く、次いで輸送用機器、情報・通信など。逆に低いのは、建設業32.0%が最も悪く、倉庫・運輸関連、小売りなど。

引用:https://zuuonline.com/archives/155620

いいのは景気のいい大手だけじゃん...。

 

最後に

根本的に、景気が良くならないとどうにもならない問題だと思いますね。

景気が良くなって、会社に人を雇う余裕が生まれれば、人それぞれの仕事量が減るし、誰かの有給取得に伴う他の人への負担も減りますもん。

 

あーあぁ、有給とって旅行にでも行きたい!!!!!

熊本で食べた馬レバ刺しと、馬レアから揚げうまかったな~

f:id:ratoblo:20170608213639j:plain

f:id:ratoblo:20170608213724j:plain