ratoblo

色々書いていきます

MENU

北朝鮮からミサイルが!その時どうすればいい?

自国の国民が飢えていようがお構いなしに軍事力ばかりを強化している北朝鮮。その保有するミサイルは、発射されてから日本に到達するまでにわずか10分...

北朝鮮がミサイルを発射した!!!

そんな時どうすればいい?

 

 

ミサイルが飛来!

 

どうすればいい?

内閣官房国民保護ポータルサイトというのがあって、それによると

屋外にいる場合

頑丈な建物や地下街の中に避難する

屋内にいる場合

窓から離れるか窓のない部屋に移動する

建物がない場合

物陰に隠れるか地面に伏せて頭部を守る

近くにミサイルが落下

口と鼻をハンカチで覆い、すぐさま現場を離れ機密性の高い建物内か風上へ移動する。

屋内にいる場合は、窓を閉め換気扇を止め、目張りをする。

f:id:ratoblo:20170504162332j:plain

 国民保護ポータルサイト内PDFファイルより

とあります。

 

つまり、まずはできるだけ爆風やそれに伴う破片に備え、爆発後はミサイルがNBC弾頭(「Nuclear」(核)、「Biological」(生物)、「Chemical」(化学)」)であった時に備えるって事ですね。

 

恐ろしい...

政府が言っているんですから、現実味が違います。

北朝鮮はの核開発はどんどん進んでいるみたいだし、VXガスが実際に使われたりしたし....飛んでくるミサイルによっては甚大な被害が及ぶこともあるんですね。

 

ミサイルが日本に到達する場合は、Jアラートってので国民にちゃんと警報が流れるみたいです。北朝鮮がミサイルを発射しても今まで警報がなかったのは、日本に落ちない事がレーダーで分かっていたからなんで、Jアラートがなった時はただちに上記した対応をとらないといけないですね。

f:id:ratoblo:20170504171702j:plain

Jアラートを使用すると、市町村の防災行政無線等が自動的に起動し、屋外スピーカー等から警報が流れるほか、携帯電話にエリアメール・ 緊急速報メールが配信されます。なお、Jアラートによる情報伝達は、国民保護に係る警報のサイレン音を使用し、弾道ミサイルに注意が必要な地域の方に、 幅広く行います。

国民保護ポータルサイトより

 

北朝鮮保有している弾道ミサイル

があり、日本に向けられているのはスカッドとノドンです。

f:id:ratoblo:20170504163346g:plain

防衛省 27年版防衛白書より

北朝鮮が持っているミサイルの中でも、作るのが比較的簡単そうに感じますよね。実際、スカッドとノドン合せて1000発以上持っているみたいですからね!

ミサイル防衛

飛んでくるミサイルに対して打つ手がないわけではないんですよね。ニュースでもよく言われていますが。

f:id:ratoblo:20170504164625g:plain

防衛省 27年版防衛白書より

 レーダーでミサイル発射を感知したら、まず上空にあるうちにイージス艦で迎撃。それでもダメなら地上からPAC-3で迎撃。という多層防衛システムで我々を守ってくれるみたいです。

飛んでこないのが一番ですが、もし飛んできても一応は大丈夫みたいです。

でも、1000発も同時に撃たれたらどうなんだろう?てのは疑問です。

 

危惧していること

よく、「北朝鮮がミサイルを発射しましたが、失敗しました。」ってニュースが流れて、コメンテータが「北朝鮮のミサイル開発能力は低いですからねー。」とか言っているけど、

わざと失敗させていたら?

かなりの能力があるのにその能力を隠していたら?

そんな風に思っちゃうんですよね。

 

あと、

会社は創始者が作り上げ、二代目が大きくし、三代目が潰す。

って聞いたことあるんですが、これを北朝鮮に当てはめると

北朝鮮って国は

金日成』が建国し初代、『金正日』が二代目、『金正恩』が現在、三代目となります。

今の代で潰れるじゃん♪

でも、国が潰れるってのはよっぽどのことです。

国が潰れるよっぽどのことって

戦争

ですよね。

 

そうなったら、もうミサイルの雨ですよ。

怖い!!!!!

我々一般市民ができるのは、正しい情報を知っておく事ですね。あとは、備蓄などもいいかもです。我が家では、有事の際に備えて簡単ですが、水と乾パンは用意しています。

最悪なことにならないよう、難しいだろうけど外交を頑張ってほしいと切に願う所です。